#Rubyに関する記事一覧

カラーミーショップ database PHP Ruby

データベースのスキーマ変更と開発環境のデータ管理をいい感じにする

カラーミーショップ database PHP Ruby

こんにちは。EC事業部カラーミーショップグループの小野です。今回はカラーミーショップにおける「データベーススキーマの変更方法」と「開発環境データベースの管理方法」について紹介します。

アプリケーションの構成

カラーミーショップは複数のアプリケーションが1つのデータベースを共有して動作しています。使用言語はPHPとRubyです。PHPで書かれたアプリケーションはサービス開始当初から動き続けており特にWebアプリケーションフレームワークは使用していません。Rubyで書かれたアプリケーション...

この記事をもっと読む
Ruby 登壇レポート

RubyKaigi 2016 〜登壇とスポンサーのご報告〜

Ruby 登壇レポート

登壇前の壇上から

こんにちは。技術基盤チームの@udzuraです。これはテックブログです。

先日行われましたRubyKaigi 2016に、私を含めペパボのエンジニアが2名登壇しました。また、ペパボはRubyKaigiのゴールドスポンサーとして、当日の歓談室のお菓子を提供させていただきました。それぞれの内容について、この場をお借りしてご報告させていただきます。

@udzura の発表「Welcome to haconiwa - the (m)Ruby on Container」

初...

この記事をもっと読む
pepabo Ruby

ペパボにとってのRubyとは?

pepabo Ruby

こんにちは、CTOのあんちぽちゃんです。

ハンドメイドマーケット minneでの取り組みが評価され、12月17日、栄えあるRuby biz グランプリで特別賞をいただきました!ありがとうございます!

本受賞に際して、あらためて「ペパボにとってのRubyってなんだろうか?」と、想定問答のような形式で考えてみました。

(本エントリはPepabo Advent Calendarの21日目の記事です。)

Rubyとペパボ

Q. Rubyについて、ペパボとしてどういう取り組みを行っているか...

この記事をもっと読む
登壇レポート Ruby OpenStack DevOps

RubyWorld Conference 2015に登壇し、OpenStackの取り組みについてお話ししました

登壇レポート Ruby OpenStack DevOps

GMOペパボの近藤うちお(@udzura)です。普段は福岡に勤務しており、技術基盤チームとして、RubyやPuppetを書いています。Fukuoka.rbというコミュニティをやっていたりもします。どうぞよろしくお願いします。

今回は、今月12日〜13日に開催された RubyWorld Conference 2015 に登壇した際、お話しした内容について書かせていただきます。

RubyWorld Conferenceとは

RubyWorld Conferenceとは、今年で7回目となる...

この記事をもっと読む
開発プロセス Ruby

毎日の開発ふりかえりを支援する furik のご紹介

開発プロセス Ruby

チーフエンジニアの @hsbt です。

今日はペパボでの日報と日報支援ツール furik について紹介します。

日報とは

日報とは、企業をはじめとする組織で様々な用途に使用されます。日々の作業の結果や記録として使われたり、チームのメンバーが考えていることや、その日その日の気分を知ることでコミュニケーションを取るための材料として使われたりします。

上記に述べた日報の使われ方は、主に自分以外の他者が参照するための用途ですが、@hsbt は日報を書きながら、何が原因で質の低い仕事をしたの...

この記事をもっと読む